【Sigfox】動作試験


みなさんこんにちは!

新規開発グループです。

 

本日はSigfoxの動作試験を行ってみました。

マニュアルを読んでいないので、demoコードによるデータ送信のみ試してみました。

 

普段からよく登場するArduino UNOにdeveloper向け基盤を合わせて電源投入!

 

早速demoコードを流してみました!

 

 

とりあえず、Sigfoxのサーバーがデータを受け取っていることを確認!

データの内容は、電圧や温度なのですが圧縮されているのでJavaScriptで解析が必要です。

なぜ圧縮されているのかと言うと、12byteが上限だからです。

ここは、マニュアルを読まないと先に進めないのでとにかく勉強あるのみ。

この通信容量をいかに効率よく運用するかがカギになる様です。

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

カテゴリー

2019年11月
« 9月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930