電子デバイスを含む、ハードウェア・ソフトウェアの開発を手掛ける、ものづくりのテクサジャパン

ものづくり

開発済商品 ※商品化はしばらくお待ちください
ものづくり事業 ケーブル識別表示器
ケーブル識別表示器

同軸ケーブルの新設・切替時に機器などへの接続間違いをLED表示で1発チェック。 これにより、ケーブルの誤接続を誰でも簡単に防ぐことが可能になりました。 (変換コネクタ装着により75オーム系のCATV設備にも使用可能)

詳しくはこちら

ものづくり事業 クランプ型同軸ケーブルチェッカー(プロトタイプ)
クランプ型同軸ケーブルチェッカー
(プロトタイプ)

切替作業時にケーブルの誤抜去を防ぐことができます。
同軸ケーブルを扱う移動体通信の現場において、機器に接続されたケーブルを抜くことなく識別することが可能です。

詳しくはこちら

開発中商品
ものづくり事業 フォールバッグ
フォールバッグ

ビル高所でのアンテナ交換作業などでの、ボルト・ナット・ワッシャの落下物による事故を防止するために考案しました。
従来から「落下防止ネット」というものはありますが、アサガオ形状でありナットなどの落下には万全ではありませんでした。
現在は試作、試用の経過を経て商品化に向けて改良中です。

ネオフィンガー
ネオフィンガー

これは「フォールバッグ」とセットで使用することにより、作業員が受けるボルト取り付け作業時の「絶対に落としてはいけない」という心の緊張を緩和させるとともにそれらの落下を防止するために考案しました。
これは単純な構造でありながら、内部は吸着力を最大限発揮するための工夫がされております。

ものづくり事業 タグ管理システム
BLEタグ管理システム

BLE(Bluetooth Low Energy)を用いた、セキュリティ事故防止を目的とした管理システムです。
昨今、借用鍵・借用機器・顧客書類などの紛失については人身事故と同等の扱いを受ける厳しい社会認識となってきております。
そこで弊社では機能面とコストのバランスがとれた、現実的なシステムを考案し開発しました。
スマホとBLEを連携させた「個人の探し物」レベルの商品はすでに世に出ておりますが、そういった個別の考え方ではなく、数百といった重要物を一括管理するためにBLEデバイスのファームウェア、管理サーバのソフトウェア、スマートフォンの連携アプリまでをトータルで開発しています。
※将来的にはいろんなところで活用できるよう拡張予定です。

<主な用途>
・顧客からの借用物(鍵・機器)に取り付け
・持ち歩く重要書類のバッグ・ケースへ取り付け
・自社管理の鍵へ取り付け(不動産管理会社・ビル管理会社)

BLEタグ管理システムの説明書を読む

ものづくり事業 ロボットアプリ開発
ロボット(Pepper)アプリ開発

いち早く、デベロッパー向けのPepper君を入手しました。
今後は世の中のお役に立てるロボットアプリケーションを開発し、Pepperとともに弊社も成長していきます!


ロボット(Pepper)アプリ開発